workshop Nak
HOME 製品一覧 書籍案内 ご利用案内 お問い合わせフォーム ブログ 更新履歴
www.wsnak.com
WSN134 I2C/SPI 4CH ディジタル調光器(I2C/SPIスレーブ)



この写真は試作基板です。


販売中

  • SPI/I2Cで制御できる4チャネルのディジタル調光器です。標準プログラムでは本機だけの単独使用はできません。
  • #115と違い、制御回路はAC100Vから絶縁されています(マイコン回路に接続する用途のため)。
  • 白熱電球タイプ、LEDタイプのチューブ・ライト、LEDライトに使用できます。
  • 通常の白熱電球(蛍光灯は不可)などにも使用できます。

I2C/SPIシリーズ

【主な仕様】

【関連、類似品】

【ドキュメント】

基板レイアウト

I2Cのベース・アドレスは0x60ですが、I2Cコマンドにより変更可能です(07/08/30)

ベース・アドレスが0x60の場合、ジャンパにより、スレーブアドレスを0x60〜0x63に変更できます。次表はジャンパの設定一覧です。Oはオープン、Sはショートを示します。

JP1
JP2
I2Cアドレス
O
O
0x60
O
S
0x61
S
O
0x62
S
S
0x63
I2C/SPIで受信するコマンド/データは8ビット単位で、上位2ビットがチャネル番号(0〜3)、下位6ビットが明るさデータ(ゲートのONディレイ値:0, 1〜60)です。明るさデータは小さいほど明るくなりますが、0を設定すると消灯します。 この明るさデータはトライアックのゲート・パルスがゼロ・クロス点からONするまでのディレイ時間を設定するものなので、数値と明るさは比例していません。
I2C/SPIでホスト(マスタ)から送信されるデータのフォーマットです。8ビットで1つのチャネルの明るさを設定します。

"明るさ"値
 0:OFF
 1(明)〜60(暗)

C言語プログラム ホスト(マスタ)例 プログラム例

"I2CStart()"、"I2CStop"は順にスタート・コンディション、ストップ・コンディションを発行する関数、"I2CWrite()"は1バイト マスタ送信する関数とします。初期化などは省略しています。

#143のI2CアドレスはジャンパJP1〜JP2をすべてオープンで0x60に設定しているものとします。この場合、コントロール・バイト (R/W = "W") の値は0xC0となります。

  // LCDをクリア
  I2CStart(0);      // スタート・コンディション発行
  I2CWrite(0xC0);     // CB(W) adrs=0x60
  I2CWrite(0x08);     // CH0=0x08
  I2CWrite(0x50);     // CH1=0x10
  I2CWrite(0x84);     // Ch2=0x04
  I2CWrite(0xC7);     // CH3=0x07
  I2CStop();       // ストップ・コンディション発行

上記例のように全チャネルを同時に設定することも各チャネル毎に個別に設定することもできます。

ベース・アドレスを0x20(電源周波数は60Hz)に変更する場合は、次のように、5バイトのダミーデータを送信したあとに6バイト目に設定値を送信します。

  I2CStart(0);      // スタート・コンディション発行
  I2CWrite(0xC0);     // CB(W) adrs=0x60
  I2CWrite(0x00);     // ダミーデータ
  I2CWrite(0x00);     // ダミーデータ
  I2CWrite(0x00);     // ダミーデータ
  I2CWrite(0x00);     // ダミーデータ
  I2CWrite(0x00);     // ダミーデータ
  I2CWrite(0x20);     // 設定値※
  I2CStop();       // ストップ・コンディション発行

※設定値はb7が電源周波数の指定(0: 60Hz、1:50Hz)、b6〜b0がI2Cスレーブ・ベース・アドレスとなっています。

ベース・アドレス、電源周波数を設定する際は、100V入力は接続する必要はありません。また、設定後にLEDが2回点滅します。このあと、一旦5V電源を切ってください。設定はPICのEEPROMへ記憶されます。

【使用例】

【ご注意】

【プリント基板、部品販売】

販売中

ID 商品名
在庫
単価
数 量 説 明
P134 #134 I2C/SPI 4CH ディジタル調光器 プリント基板 400 基板のみ
P134-1 #134 I2C 4CH ディジタル調光器 プログラム済みPIC 400 PIC16F88 ご注文時に50Hz/60Hzご指定ください

販売品についてのご注意
「完成品」や「部品一式」などの記述がないものは、プリント基板(部品の実装されていない生基板)のみの販売です。掲載されているもの以外の部品はご自分で別途ご用意ください。
なお、別見積もりで部品一式や完成品などの販売も可能ですので、お問い合わせください。また、キット、完成品は株式会社エムアイティでも取り扱いがありますので、そちらもご利用いただけます。
お支払い方法について
銀行振込(楽天銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行)、郵便振替のいずれか。お支払いは前払いでお願いいたします。
発送、送料について
送料(A) クロネコDM便/クロネコメール便(速達) 100円/200円 下記説明参照
送料(B) 郵便小包 レターパック 400円
プリント基板のみや少量の部品の場合の送料は(A)か(B)をお選びいただけます。基板枚数が多いまたは部品量が多い場合(自動判定)は(B)郵便レターパックのみになります。選択可能なときは精算のページで指定できます。
クロネコDM便、クロネコメール便(速達)、レターパックともポスト投函となります(受け取りの際の印鑑、サインは不要)。
通常、レターパックは出荷日の翌日、クロネコDM便は距離により出荷日を含めて 3〜4日、クロネコメール便(速達)は距離により出荷日を含めて 2〜3日で到着の予定です。


workshop Nak
HOME 製品一覧 書籍案内 ブログ ページの先頭
www.wsnak.com